電話がなったと思ってそれをとってみると、古着などがないかと言う勧誘の電話でした。その時、ちょうど自宅の断捨離を行っているところだったので、その内容に付いてとても興味を持ったのです。そのことから、近所でもかなりの人の古着を買い取ったということを聞いて、私の家でもして欲しいと思ってしまったんですね。そこで自宅まで来てもらうことにしました。

古着がたくさんあったので、それを玄関先に出して待っていたのです。すると、直ぐに担当の人がやってきました。
その人は、とても感じの良い人でした。古着を買取していて、どんなモノでもいいということで、玄関に出してあるものを買取りしてもらうことにしたのです。ところが、その買取は、Kgで行っているということで、私の出している古着はそんなに多くなく、そのまま買取をしてもらうことができませんでした。

しかしせっかくそこまで出しているので、元に戻すことも大変と思いそれらを引き取ってもらったのです。後から思うと、リサイクルショップ等の持参したほうが良かったととても後悔しています。Kgで買取をするなんて、電話の時には、全く聞いていませんでした。これば少しおかしいなと、その時に思ったのです。

すると今度は、貴金属に付いて何かないかといってきたのです。貴金属については、そんなにないと思っていたところ、一つあったのでそれを買取してもらおうと思いました。しかしその時もやっぱり怪しいと言うことに気づき、その場で断ることにしました。その後のブランドのバッグはないかとか、金貨などについても話をされましたがその後は全て断っています。

その時に気づきませんでしたが、後から思うとそのような買取というのは一番は貴金属が目的だったと感じます。そのことに気づいた時には、もう遅いと感じました。しかし何も買取をしてもらったわけではないので。騙された感じはありません。しかしそのような勧誘もあるのだと、とても注意をしています。

 

断り方

このような勧誘ああるのは、どのようにして電話番号がわかるのかわかりませんが、その電話がある時点で断る事をおすすめします。電話での勧誘は、聞いていると長いので短く直ぐに断ってきる方がいいですね。ダラダラ話すのは、禁止です。