新築の戸建てに住んでいますが、太陽光発電や宗教のセールスがよく来ます。

 

同じくらいに建てた周りの住宅の中で、唯一太陽光発電を設置していない我が家。
付けなかった理由は、せっかくの可愛い瓦屋根が隠れてしまう為。
念願の自分好みの可愛いお家を建てたのに、太陽光発電のパネルがどーんと乗っていたら格好悪いと思ったからです。

 

なのでこの先も太陽光発電を設置する予定はなく、セールスが来る度にその旨を伝えているのですが…。
同じ会社なのに全く伝達されていないのか、何度も何度も来て、正直鬱陶しいです。
「簡単なアンケートに答えるだけで、粗品がもらえますので…」と言われて、相手が可愛らしい若い女性の方でなんとなく断り辛く、一度だけアンケートに答えた事がありますが、その時にも設置する予定は一切ないと書いたのに、その数ヶ月後にまた来ました。
しつこく居座られるという事はあまりないのですが、夕飯時のバタバタしている時間帯に来る事もあり、イライラする事もあります。

 

また、太陽光発電の次に多いのが宗教の勧誘です。
太陽光発電以上に興味がないのでハッキリとお断りしているのですが、以前たまたま主人が対応した際、謎の裸の状態のお茶のティーバッグを一袋だけ置いていきました。「これなに?」と主人に確認しても、「よくわからないけど置いていった」と…。

 

気持ち悪かったので速攻で捨てましたが、主人のようにハッキリと断れない人は多いのだろうなぁ、と感じました。
できれば受け取る前に断って欲しかったのですが…。
あのティーバッグの中身が何だったのか…未だに謎です。飲む人いるのかしら?

 

それより以前にも、
「幸せを運ぶお饅頭、いりませんか?」と若い男の子が訪問してきた事がありました。驚きと不気味さで、思わず「いりません!」と、すぐさま扉を閉めてしまいましたが…あのお饅頭も買う人がいるのでしょうか。

 

宗教全てが悪いとは言いませんが、やはり他のセールスより異質な感じがして、正直怖いです。

 

最近は、私自身仕事を始めて日中留守にしている事が多いので、セールスの対応をする事が減ってきたのですが、モニターフォンの録画画面を観るとセールスっぽい人が時々写っているので、来ている事には来ているようです。

 

断り方

はっきりと、「いりません」と断る事が大事だと思います。
一度話を聞き出すと、ズルズルと流れで永遠に捕まりかねないし、あそこの家は脈ありだと思われて何度も何度も訪問される可能性もあります。向こうはプロですので、断られる事にも慣れています。
はっきりと笑顔で感じよく、「必要ありません」「いりません」と言いましょう。